みやじ豚

高品質でおいしいみやじ豚の旨みを存分に活かしたおいしいレシピをお届けします!
他のポークとの美味しさの違いを感じること間違いなしです♪ 基本のポークレシピ
レシピ7
ブロックのままコトコトゆでるだけ…「韓国風ゆで豚」
ゆで豚

静かな火でゆっくり煮込んだモモ肉はしっとりやわらか。みやじ豚ならではの上品な甘みを楽しめます。ピリ辛の韓国風ソースでさっぱりと。

材料(4人前)

みやじ豚モモブロック
生姜
長ネギ

柚子味噌だれ:
コチュジャン 
柚子
(皮と果汁)
すり胡麻 
砂糖
しょうゆ
ゆで汁
400g
大ひとかけ
1本


大さじ1
1個分
(皮はすりおろし、果汁は絞っておく)
大さじ1
小さじ1
小さじ1
大さじ2

つくりかた(調理時間:約2時間)

大きめの鍋にもも肉のブロックを入れ、水をたっぷり注いで強火にかける。
アクを取り除いて弱火にし、10cmくらいの長さに切ったネギと、スライスしたショウガを加えて一時間程茹でる。茹であがったらそのまま茹で汁の中で冷ます。
柚子味噌だれを作る。すり鉢で胡麻をすり、コチュジャン、砂糖を入れてよくあわせる。しょうゆ、柚子の汁、茹で汁でのばし、柚子の皮を加える。
2が冷めたらもも肉を取り出し、繊維に逆らって5mmくらいの厚さに切る。
蒸し野菜などを添えて、3のタレでいただく。
※一度で食べきれない場合は、茹で汁につけたまま冷蔵庫で保管すると良いでしょう。水気を切ってカリッとソテーにしたり、炒め物やスープの具にも重宝します。


その他のみやじ豚レシピも見る>>